ツールドラグビートップへ

【釜石シーウェイブスに新規加入選手追加4名!】
1日、釜石シーウェイブスRFCより、新規加入選手4名の発表がありました。
 
中村 彰 27 HO 173/98 佐賀工−関東学院大−ポンソンビー−日本IBM-サニックス
ジャスティン・コベニー 30 CTB 183/100 イースタンサバーブス-リコー-コカコーラ 
関東 申峻 22 WTB/CTB 178/83 宮古−慶大
村井佑太朗 22 SO/FB 176/77 秋田工−明大

中村選手とコベニー選手の写真は残念ながら、手許で見つかりませんでしたが……
 
関東選手と村井選手は、新日鉄住金に入社が決まり、これまで新入社員として研修を受けてきましたが、このほど正式に釜石製鉄所に配属され、釜石シーウェイブスでのプレーが決まったとのことです。


(4月の釜石ナイトには「シーウェイブスでのプレーを希望している」という2人にお越しいただきました)

すでに合流しているマイケル・バー・トロケ選手(日大出)、ダラス・タタナ選手(東海大出)とともに、4人のフレッシュマンが加入しました!


釜石シーウェイブスの新しいシーズンに、期待したいです!
 
シーウェイブスは、今度の週末に関東遠征。
6月6日(土)に東海大グラウンドで東海大と(KO1300)。
6月7日(日)に町田のキヤノンスポーツパークで横河と(KO1400 )
それぞれ対戦します。
 
釜石シーウェイブスが15人制のオープン戦を関東エリアで行うのは、今春はこの2試合だけです。
 
先日のIBC杯、慶大戦では、かなり残念な試合をしてしまったシーウェイブスですが、関東遠征ではどんな戦いぶりを見せてくれるでしょうか?
 
※当初、コベニー選手の名前が間違っていました。失礼いたしました。

 
JUGEMテーマ:ラグビー
日本ラグビーの今が読めるラグビー専門ウェブマガジン


  • プロフィール

    20110608-otomo.jpg

    大友信彦
    (おおとものぶひこ)

    1962年
    宮城県気仙沼市生まれ


    早稲田大学第二文学部卒業。
    1985年からフリーランスのスポーツライターとして『Sports Graphic Number』で活動。
    '87年からは東京中日スポーツのラグビー記事も担当し、ラグビーマガジンなどにも執筆。

    ラグビー専門ウェブマガジンRugbyJapan365スーパーバイザー。

    『再起へのタックル』(洋泉社)
    『ザ・ワールドラグビー』(新潮社)
    『奇跡のラグビーマン 村田亙』(双葉社)
    『釜石ラグビーの挑戦』(水曜社)

    など著書多数。

    月別アーカイブ

    書籍紹介

    バックナンバー

    サイト内検索

    links

    others