ツールドラグビートップへ

【デュプレア&ロッソウ初練習!】

28日は、トップリーグ開幕戦前日。

サントリーのグラウンドへ、秋晴れの快適な気候の中、気持ちよいサイクリングで向かいました。

 

トップリーグ開幕戦、一番の注目カードはなんと言っても、昨季のプレーオフ決勝&日本選手権決勝カードの再現、パナソニック(旧三洋電機)とサントリーの対決。

特にサントリーは、元ワラビーズで110キャップのFLジョージ・スミス、スプリングボクスで62キャップのSHフーリー・デュプレア、道63キャップのFLダニー・ロッソウという超大型補強を敢行。

去年、アタッキングラグビーで国内シーンを席巻したサントリーは今季、どれだけ進化した姿を見せてくれるのでしょう?

 

↓ジョージ・スミスのキック。エディ監督は「ジョージはラグビーで求められるスキルを何でもできる。コンタクト、パス、ラン……キックも、本人はできると思ってるようだし」

どうしてどうして、練習を見る限り、いいキックを蹴っていました(一緒にキックをしていたトッドよりも…?)。

 

チームの練習が終わり、選手や監督のインタビュー取材が終わり、グラウンドに戻ると、

合流したばかりの南ア代表、SHデュプレアとFLロッソウが、ピッチで身体を動かしていました。


来日は一昨日。ピッチに初めて出た今日は、軽く身体を動かした、という感じです。

彼らの練習が終わったところで、ショートインタビュー。

「時差ボケは、まだ残ってるけど、慣れてるから平気だよ」とデュプレア・

「来週には、コーチが選んでくれれば試合に出たいと思ってる。試合に出たくてここへ来たんだからね」とロッソウ。

あすの開幕戦はもとより、この先の試合がたのしみになります!

 

 

 練習終了後、グラウンドにすわ!不穏な空気が!
澤木敬介バッテリーコーチが、前後からのタックルに挟み撃ちにされた際に、左膝を脱臼? 靱帯(じんたい)断裂?
すわ一大事!
エディ監督に聞きました。あすの試合への影響は?
「ないね(笑)」

日本ラグビーの今が読めるラグビー専門ウェブマガジン

  • コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    プロフィール

    20110608-otomo.jpg

    大友信彦
    (おおとものぶひこ)

    1962年
    宮城県気仙沼市生まれ


    早稲田大学第二文学部卒業。
    1985年からフリーランスのスポーツライターとして『Sports Graphic Number』で活動。
    '87年からは東京中日スポーツのラグビー記事も担当し、ラグビーマガジンなどにも執筆。

    ラグビー専門ウェブマガジンRugbyJapan365スーパーバイザー。

    『再起へのタックル』(洋泉社)
    『ザ・ワールドラグビー』(新潮社)
    『奇跡のラグビーマン 村田亙』(双葉社)
    『釜石ラグビーの挑戦』(水曜社)

    など著書多数。

    月別アーカイブ

    書籍紹介

    バックナンバー

    サイト内検索

    links

    others