ツールドラグビートップへ

【RJ365に大西さんチーターズ戦レビュー】

お知らせです。

ラグビー専門WEBマガジン、RUGBYJAPAN365にて好評連載中の、

大西将太郎さんpresents

しょっさんの、大好き!海外ラグビー 第26弾

サンウルブズ・チーターズ戦レビュー

長いシーズンを鑑みてポジティブに捉えてよい結果。

毎試合結果を残している福岡堅樹。独特なランの江見など新しい力も。

ブルズ戦はラインアウトの精度向上に期待。

1

UPしました!

↓↓↓↓↓↓↓↓こちらのURLからどうぞ!

https://goo.gl/OayTQj

 

チーターズ戦、サンウルブズの戦いぶりには希望を感じた方がたくさんいらっしゃったと思いますが、技術的・戦術的・チームビルディング的にはどういうよい仕込み・仕掛けがあって、あそこまでの戦いができたのか? その先へのステップアップのためには何が必要か? 

RJ365会員専用プレミアムページの掲載ですが、よろしければ、大西ショッさんの熱い解説をどうぞ、お楽しみください!

 

 

【東北&CHCHイベントまであと4日!】

さてさて、先日よりご案内しておりました、今年で6回目となります東北&クライストチャーチ復興祈念チャリティイベント、あと4日と迫りました。

本日は、今回のイベントに向けて作成しましたチャリティTシャツを紹介させていただきます!

 

今回のイベントの収益金は、釜石市から中学生をニュージーランドへ派遣し、被災体験を共有して次世代の国際交流を図る「かまいしブリッジプログラム」の支援に活用させていただきます。それにあたり、派遣される中学生へのプレゼントと、NZのホストファミリーへのプレゼント用に、チャリティTシャツを作成。このほど、完成品ができあがりました!

(昨年とはマイナーチェンジ。今回のデザインに込めた意味は…イベント当日、お話しいたします!)

 

18日のチャリティイベントでは、かまいしブリッジプログラム支援の募金を実施。ご寄付(1口2500円以上)をいただいた方に、こちらのチャリティTシャツを差し上げます。ご来場されるみなさま、よろしくお願いいたします!

 

昨年作成したシャツは、7月にチャリティイベントで釜石を訪れたダン・カーターさんにも贈呈。「ワンダフル!」と喜んで頂きました!

今年も、

DRIVE THE SCRUM FORWARD

(スクラム組んで、前へ!)

TOHOKU & CHRISTCHURCH!

 

よろしくお願いいたします!

 

JUGEMテーマ:ラグビー

日本ラグビーの今が読めるラグビー専門ウェブマガジン


  • プロフィール

    20110608-otomo.jpg

    大友信彦
    (おおとものぶひこ)

    1962年
    宮城県気仙沼市生まれ


    早稲田大学第二文学部卒業。
    1985年からフリーランスのスポーツライターとして『Sports Graphic Number』で活動。
    '87年からは東京中日スポーツのラグビー記事も担当し、ラグビーマガジンなどにも執筆。

    ラグビー専門ウェブマガジンRugbyJapan365スーパーバイザー。

    『再起へのタックル』(洋泉社)
    『ザ・ワールドラグビー』(新潮社)
    『奇跡のラグビーマン 村田亙』(双葉社)
    『釜石ラグビーの挑戦』(水曜社)

    など著書多数。

    月別アーカイブ

    書籍紹介

    バックナンバー

    サイト内検索

    links

    others