ツールドラグビートップへ

【ジャパン韓国戦メンバー発表!】

19日、アジア選手権第1戦となる韓国とのアウェー戦(22日・仁川南洞ナムドン)の日本代表登録メンバーが発表になりました。

今大会は規定で、キックオフの72時間前に登録メンバーを発表することとなり、通常よりも1日早く発表されます。

 

1 石原慎太郎(サントリー)※VC

2 日野剛志(ヤマハ発動機) C2

3 渡邊隆之(神戸製鋼) C6

4 大戸裕矢(ヤマハ発動機) 

5 宇佐美和彦(パナソニック)C9

6 柳川大樹(リコー)

7 小澤直輝(サントリー)

8 徳永祥尭(東芝)

9 流大(サントリー)※キャプテン

10 小倉順平(NTTコム)

11 アマナキ・ロイロアヘア(リコー) C4

12 中村亮土(サントリー) C8

13 山中亮平(神戸製鋼)C7

14 野口竜司(東海大)C4

15 尾崎晟也(帝京大)

【リザーブ】

16 坂手淳史(パナソニック)C4

17 浅堀航平(トヨタ自動車)

18 須藤元樹(サントリー)

19 小瀧尚弘(東芝)C7

20 細田佳也(NEC)C1

21 小川高廣(東芝)C1

22 松田力也(帝京大)C3

23 伊東力(ヤマハ発動機)

 

キャップホルダーは先発に7人、リザーブに5人の計12人。ノンキャップは先発に8人、リザーブに3人の計11人という布陣です。

去年のアジア初戦、三ツ沢の韓国戦は17人のニューキャップが誕生したので、それよりは少ないですが、今回も大量の新キャップが生まれることになります。

キャプテンは流選手。初キャップで日本代表テストマッチの主将を務めるのは、2002年の箕内拓郎選手以来です。

バイスキャプテンの石原慎太郎選手も初キャップです。

フレッシュなメンバーが、韓国を相手にどんな試合をしてくれるでしょうか?

この試合に勝つのはもちろんですが、6月のテストシリーズに生き残るための戦いでもありますからね!

SO小倉選手は去年のツアーには参加したけれど、これが初キャップです。

尾崎選手は層の厚いバックスリーへのチャレンジですね!

 

この試合は、Jスポーツ1で11時55分から生中継されます。

そのあと、14時05分からは、同じJスポーツ1で、スーパーラグビーのハイランダーズvsサンウルブズ。

15時30分からはJスポーツ4で、ワールドラグビー女子セブンズシリーズ北九州大会第1日のプール戦が放送されます。

日本の男女トップチームが、ここまで同時にあちこちで試合をする。すごいことです!

 

それぞれのチームの活躍、奮闘を期待します!

 

JUGEMテーマ:ラグビー

日本ラグビーの今が読めるラグビー専門ウェブマガジン


  • プロフィール

    20110608-otomo.jpg

    大友信彦
    (おおとものぶひこ)

    1962年
    宮城県気仙沼市生まれ


    早稲田大学第二文学部卒業。
    1985年からフリーランスのスポーツライターとして『Sports Graphic Number』で活動。
    '87年からは東京中日スポーツのラグビー記事も担当し、ラグビーマガジンなどにも執筆。

    ラグビー専門ウェブマガジンRugbyJapan365スーパーバイザー。

    『再起へのタックル』(洋泉社)
    『ザ・ワールドラグビー』(新潮社)
    『奇跡のラグビーマン 村田亙』(双葉社)
    『釜石ラグビーの挑戦』(水曜社)

    など著書多数。

    月別アーカイブ

    書籍紹介

    バックナンバー

    サイト内検索

    links

    others