ツールドラグビートップへ

【日本代表メンバー発表】

27日は午後1時から日本ラグビー協会会議室にて、エディー・ジョーンズHCが2013年度日本代表メンバーを発表しました。

選ばれた41人は以下の通り。

FW

長江有祐(リコー 9c
平島久照(神戸製鋼 27c
三上正貴(東芝 初代表)
吉田康平(トヨタ自動車 0c
堀江翔太(パナソニック/SRレベルズ 19c
湯原祐希(東芝 9c
青木佑輔(サントリー 22c
木津武士(神戸製鋼 14c
畠山健介(サントリー 36c
山下裕史(神戸製鋼 15c
浅原拓真(東芝 0c
大野均(東芝 63c
北川俊澄(トヨタ自動車 41c
伊藤鐘史(神戸製鋼 7c
トンプソン ルーク(近鉄 39c
真壁伸弥(サントリー 9c
ヘンドリック・ツイ(パナソニック 4c
マイケル・ブロードハースト(リコー 2c
安井龍太(神戸製鋼 初代表)
マイケル・リーチ(東芝/SRチーフス 28c
ジャスティン・アイブス(パナソニック 8キャップ)
吉田光治郎(トヨタ自動車 初代表)
菊谷崇(トヨタ自動車 53c
ホラニ龍コリニアシ(パナソニック 22c)BK 17
BK

田中史朗(パナソニック/SRハイランダーズ 33c
内田啓介(筑波大3年 2c
日和佐篤(サントリー 17c
小野晃征(サントリー 14c
田村優(NEC 3c
中村亮土(帝京大3年 0c
小野澤宏時(サントリー 76c
遠藤幸佑(トヨタ自動車 41c
立川理道(クボタ 9c
仙波智裕(東芝 9c
クレイグ・ウィング(神戸製鋼 初代表)
マレ・サウ(ヤマハ発動機 初代表)
今村雄太(神戸製鋼 33c
廣瀬俊朗(東芝 10c)
山田章仁(パナソニック 0c
五郎丸歩(ヤマハ発動機 20c)
有賀剛(サントリー 18c

(メンバー発表後、質問に応じるエディーさん)

メンバーはFW24名、BK17名の合計41名。

初代表はPR三上正貴選手(東芝)、吉田康平選手(トヨタ)、FL吉田光治郎選手(トヨタ)、安井龍太選手(神戸製鋼)の若手FWと、BKにはマレ・サウ選手(ヤマハ発動機)とクレイグ・ウイング選手(神戸製鋼)という外国出身選手2人。

スーパーラグビーのレベルズでプレー中の堀江翔太選手、同じくハイランダーズの田中史朗選手(ともにパナソニック)は、スーパーラグビー前半戦を終えた6月に合流する予定です。

 

キャプテンは昨季に続き、廣瀬俊朗選手が務めます。

「先週会って、『スタンドオフはできる?』と聞いたらノーと言われたよ。でも最後の試合(神戸戦)は良かったよね」とエディさん。

 

この他、3−4月にオーストラリアに遠征するジュニアジャパン(メンバーは28日に発表)からも、遠征終了後に何人か加えてアジア5カ国対抗を戦う予定といいます。

誰が上がってくるんでしょうか?衝撃デビューを飾ったあのスーパーランナーか、将来楽しみなあの若きタックラーか……楽しみ楽しみ。

 

速報はここまで。これより、クライストチャーチ&東北支援チャリティートークライブの準備に入ります!

ちなみに、秩父宮の雪、本日27日はこんな感じです。あす28日は気温が上がると言われていますが、さてどうなるか……

日本ラグビーの今が読めるラグビー専門ウェブマガジン


  • プロフィール

    20110608-otomo.jpg

    大友信彦
    (おおとものぶひこ)

    1962年
    宮城県気仙沼市生まれ


    早稲田大学第二文学部卒業。
    1985年からフリーランスのスポーツライターとして『Sports Graphic Number』で活動。
    '87年からは東京中日スポーツのラグビー記事も担当し、ラグビーマガジンなどにも執筆。

    ラグビー専門ウェブマガジンRugbyJapan365スーパーバイザー。

    『再起へのタックル』(洋泉社)
    『ザ・ワールドラグビー』(新潮社)
    『奇跡のラグビーマン 村田亙』(双葉社)
    『釜石ラグビーの挑戦』(水曜社)

    など著書多数。

    月別アーカイブ

    書籍紹介

    バックナンバー

    サイト内検索

    links

    others