ツールドラグビートップへ

【ファーディ選手がオールブラックス戦先発に!】

元釜石シーウェイブスのFWで、今年初めてオーストラリア代表に選ばれたスコット・ファーディ選手が、24日にニュージーランドのウエリントンで行われるオールブラックス戦に先発出場が決まりました!

↓オーストラリア協会のHPです。

http://www.rugby.com.au/wallabies/News/NewsArticle/tabid/1516/ArticleID/10072/Default.aspx

 

ファーディ選手は、2009年度から3シーズン、釜石SWに在籍。

東日本大震災の直後には、キャプテンだったピタ・アラティニ選手らとともに、「帰国した方がいい」と大型バンで駆けつけた大使館職員の迎えを「いつも僕らを支えてくれる釜石の人たちが苦しんでいる。今度は僕らが助ける番だ」と拒否。全国から届いた支援物資や資材の搬入、老人ホームなどでの介護、病人の搬出入などなどに尽力しました。

 

それにもまして頼もしかったのは、チーム活動を再開してからのパフォーマンスです。

震災直後、2011年度の釜石シーウェイブスは、練習量も環境も厳しい状況の中で、常に持っているものを出し切る戦いを見せたと思いますが、ファーディ選手のパフォーマンスは別格でした。

 

震災後、初めて沿岸部で行われたスポーツイベント、65日の釜石SWvsヤマハ発動機ジュビロの試合、76−5と大敗した試合で、釜石SW唯一の得点となったFBピエイ・マフィレオのトライは、ファーディのターンオーバーからの速攻カウンターアタックで生まれたものでした。


(ヤマハ戦のファーディ選手、ワークレートの高さ、ひとつひとつのプレーの強さは圧巻でした! LOで出場でしたが、ジョージ・スミスみたいと思っていたら…今年はブランビーズで一緒にプレー!)
 

SWの歴代助っ人外国人選手数あれど、ピタ・アラティニと並んで出色の選手だったと思っていたら、スーパーラグビーでもブランビーズで大活躍。そしてワラビーズ入り!

 

ファーディ選手自身、「釜石での震災経験は私の人生で最も大きな出来事だった」と話しています。

震災はたくさんのものを奪っていった、それはとてつもなく悲しいことだけれど、そのおかげで出会えた人もいる、見つけた宝物もある、始まったムーブメントもある。身につけることのできた強さや優しさ、思いやりも。

ファーディ選手も、東日本大震災の経験を積んで、20代前半のときにはかなわなかったワラビーズの夢を掴みました。

先日のテストデビューは後半30分過ぎからの途中出場でした。今度は先発。しかもトイメンはリッチー・マコウ! 相手に不足はありません!

ファーディ選手も、僕たちと同じく、津波に襲われた町から立ち上がった「海の子」です!「同志」で、「兄弟」です!

応援を、よろしくお願いします!

 

【藤田選手の英語!】

 

NZチャレンジ中の藤田慶和選手の英語インタビューの様子がyoutubeにUPされています!

http://www.youtube.com/watch?v=3Ihu0_AFf_0

学校の授業か何かかな?

藤田選手の落ち着きっぷりが頼もしいです!

 

【Number835号】

22日、発売されました。

特集はドイツサッカー。表紙は内田篤人選手。

奇数号なので、隔号連載「Score Card」ラグビー掲載号です。

今回は

仮想・2015年W杯――。

ジャパンが臨む秋の陣。



先に発表された、日本代表の11月のテストシリーズについて、岩渕健輔・日本代表GMの説明を紹介しながら、2015年ワールドカップのシミュレーションという狙い、その覚悟などを紹介しました。

どうぞ、ぜひお読みください!

 

日本ラグビーの今が読めるラグビー専門ウェブマガジン


  • プロフィール

    20110608-otomo.jpg

    大友信彦
    (おおとものぶひこ)

    1962年
    宮城県気仙沼市生まれ


    早稲田大学第二文学部卒業。
    1985年からフリーランスのスポーツライターとして『Sports Graphic Number』で活動。
    '87年からは東京中日スポーツのラグビー記事も担当し、ラグビーマガジンなどにも執筆。

    ラグビー専門ウェブマガジンRugbyJapan365スーパーバイザー。

    『再起へのタックル』(洋泉社)
    『ザ・ワールドラグビー』(新潮社)
    『奇跡のラグビーマン 村田亙』(双葉社)
    『釜石ラグビーの挑戦』(水曜社)

    など著書多数。

    月別アーカイブ

    書籍紹介

    バックナンバー

    サイト内検索

    links

    others